不妊症に一部、効果があります。

不妊症とは病気ではなく、1年以上子供ができないことを定義した症候群です。

原因は様々ですが、ホルモンバランスの乱れや生理不順が原因の場合は青汁で改善が可能です。


青汁が不妊症に効果的とされる理由とは

ホルモンバランスの乱れの原因には栄養不足があります。過度のダイエットで栄養が不足すると、ホルモンの生成が正常に行われなくなります。

理由① ビタミンEが摂れる

性ホルモンの生成に必要とされるビタミンEを摂ることができます。ビタミンEを摂ることで、排卵の促進や、卵巣の重量の増加、生理周期の正常化が期待できます。

理由② 鉄分の吸収を高めるビタミンが豊富

鉄分が不足していると、血液の減少を抑えるために生理が止まったり、周期が乱れる原因になります。青汁には鉄分は含まれています。

さらに、ビタミンが不足すると、鉄の吸収率が悪くなります。青汁はビタミン類が豊富に含まれています。

理由③ 亜鉛が含まれている

亜鉛が不足すると不妊の原因になります。青汁で亜鉛を摂ることができます。



青汁で、不足しがちな栄養をバランスよく摂り、妊娠しやすい体質を作っていくことが可能です。

不妊症かな?と思ったら、まずは食生活の見直しに、青汁をプラスしてみるのはいかがでしょうか。



失敗しない青汁の選び方!ポイントはたった3つ!
・おいしさ
・安全性
・手軽さ

失敗しない3つのポイントで比較した「青汁ランキング」で、長期で続けられる青汁に出会えます!

▶ 3つのポイントを押さえた青汁を見つけるなら、青汁ランキングへ

オススメの記事はこちら

▶ ママでも安心して飲める青汁を徹底調査!おすすめ商品と、選び方のポイント
▶ 野菜嫌いの子供でも大丈夫!おいしく安心して飲める青汁はこれ!
▶ 青汁にはカフェインが入ってる?妊娠前に確認しておこう!