胃痛が落ち着くまで控えましょう。

胃痛は胃の粘膜が荒れている状態です。

通常、胃粘膜は胃粘液によって胃酸から守られています。ストレスなどで、胃酸と胃粘液のバランスが崩れると、胃粘膜が荒れて胃痛の原因になります。

胃が荒れている状態の時は、薬などで収まるまで胃を刺激しない方がよいでしょう。青汁ももちろんですが、食事も様子を見て少しづつ摂ることをおすすめします。

オススメの記事はこちら

▶ 【栄養士が解説】青汁がコレステロール、中性脂肪を下げる5つの理由とは?健康診断対策におすすめの青汁や効果的な飲み方
▶ 【栄養士が解説】青汁を〇〇で割ると、むくみ解消効果アップ!おすすめ青汁や効率を上げる成分・タイミング・量
▶ おいしい青汁 総合人気ランキング 長期で続けるのにおすすめな青汁がわかる