鉄欠乏症による貧血の場合は、改善・予防が期待できます

貧血

それでは、なぜ鉄欠乏症による貧血に効果が期待できるのかを見ていきましょう。

鉄欠乏症による貧血の原因

鉄欠乏症による貧血の大きな原因は、赤血球と、ヘモグロビンの減少によるものです。

赤血球内にあるヘモグロビンが体内の酸素を運ぶ役割をしています。これが減ることにより酸素がうまく運ばれなくなって貧血へとつながります。

では実際にどのような成分が不足すると起こるのかを見ていきましょう。

原因1:鉄の不足による貧血

ヘモグロビンの主な原料は鉄です。

そのため、鉄の不足により、ヘモグロビンが作られなくなり、貧血の原因になります。

原因2:ビタミンの不足による貧血

赤血球が作られるときに、ビタミンが必要になります。

そのため、ビタミンの不足によって赤血球が作られなくなり、貧血の原因になります。

またビタミンには鉄の吸収を助ける働きがあります。ビタミンの不足によって鉄が吸収されにくくなって貧血の原因になります。

原因3:葉酸の不足による貧血

赤血球が作られるときに、葉酸が必要になります。

そのため、葉酸の不足によって赤血球が作られなくなり、貧血の原因になります。


結論

青汁には、ビタミンと葉酸が豊富に含まれているので、赤血球の生成を助けてくれます。

さらにビタミンが鉄の吸収を高めてくれるので、効果が期待できるとされます。

より効果を高めたいなら青汁を食事と一緒に飲むことをおすすめします。食事で摂った鉄の吸収を、青汁のビタミンが高めてくれます。

青汁はすべての症状を解消、予防する効果があるわけではありません。あくまでも健康食品です。青汁を試しつつ、必要に応じてほかの方法も試してみるようにしましょう。また症状が改善しない、悪化したなどの場合はすぐに専門の医師に相談しましょう。



青汁を長期で続けるための選び方のポイントはたった3つ!
・おいしさ
・安全性
・手軽さ

失敗しない3つのポイントで比較した「青汁ランキング」で、長期で続けられる青汁に出会えます!

▶ 3つのポイントを押さえた青汁を見つけるなら、青汁ランキングへ

オススメの記事はこちら

▶ 青汁どこで買う?通販とドラッグストア、手軽に続けられるのはどっちだ!
▶ おいしい青汁 総合人気ランキング 長期で続けるのにおすすめな青汁がわかる
▶ 青汁続かなかった…失敗の理由はコレ!今度こそ成功する青汁選びの秘訣とは