ほうれん草が入った青汁もあります。

尿路結石になる成分のひとつにシュウ酸カルシウムがあります。

ほうれん草に、このシュウ酸カルシウムが多く含まれているのは事実です。

すでに結石がある人や、以前なったことがある人を除くと、生で1㎏以上食べ続けて初めて影響があるそうです。

qa006_1ただ、ほうれん草は水溶性なので、茹でることで、シュウ酸を7~8割は減らすことができます。

わが家では、ほうれん草が主原料になっている青汁に出会ったことは今のところありませんが、ほうれん草を含んだ青汁はいくつかありました。

加工の工程で、加熱処理をしているなどで、成分を減らしている可能性もありますが、特にパッケージや公式サイトなどに記載はありませんでした。

心配な方はメーカーへ問い合わせて確認をするのがいいかと思います。

またご自身の体調や、持病に合わせて、医師に相談するなどしてから、摂るようにしましょう。




オススメの記事はこちら

▶ おいしい青汁 総合人気ランキング 長期で続けるのにおすすめな青汁がわかる
▶ 青汁続かなかった…失敗の理由はコレ!今度こそ成功する青汁選びの秘訣とは
▶ 野菜嫌いの子供でも大丈夫!おいしく安心して飲める青汁はこれ!