乳酸菌ヨーグルトや納豆に含まれる「乳酸菌」が健康にいいとしてメディアでも取り上げられることが多いですね。実は青汁にも「乳酸菌」を配合したものがあります。

乳酸菌、と聞くと「何となくお腹に良い感じ」とは知っていても、乳酸菌がどのような働きをしてくれるのか、わからない人もいらっしゃるのではないでしょうか。

乳酸菌が入った青汁は、どんな人に向いているのか、おすすめの乳酸菌入りの青汁商品もご紹介します。


とにかく!おすすめ乳酸菌入りの青汁が知りたい方に

clavis めっちゃぜいたくフルーツ青汁【clavis めっちゃぜいたくフルーツ青汁】
生きて腸まで届く乳酸菌を配合。そのほかに大豆イソフラボンやプラセンタ、ヒアルロン酸が配合されています。青汁の原料は大麦若葉、クマザサ、明日葉、甘藷若葉などを使用しています。

体験レポートはこちら  公式サイトはこちら

「乳酸菌」が入っている青汁はどんな人に向いている?

乳酸菌入りの青汁は、お腹の調子を整えたい人や、アレルギーが気になる人に向いています。

便秘が気になる人に

お腹が張っているのに便意が生じない、便が固くて痔になりやすい、など便秘が気になる人に向いています。

美容を意識する人に

根本的な健康を手に入れて、美肌、美髪といった美容を意識する人に向いています。

免疫力をアップしたい人に

免疫力を高めて体調を整えたい、アレルギー症状を軽くしたい、という人に向いています。

「乳酸菌」が入っている青汁はどういいの?

青汁だけでも健康に良いのですが、乳酸菌が入っている青汁はどんな点がすぐれているのでしょうか。

青汁は野菜不足からくる食物繊維やビタミン、ミネラルを多く含んでいますが、乳酸菌は含まれていません。乳酸菌入りの青汁なら、体に良い栄養素や成分を、同時に手軽に摂れる点が便利です。

乳酸菌は、酸っぱいイメージがありますが、乳酸菌が入っているからといって、青汁の味が酸っぱくなったり飲みにくくなったりすることはありません。
栄養士が解説します!

青汁に配合されている成分「乳酸菌」って何?

乳酸菌とは、どのような菌なのでしょうか。まずは乳酸菌がどんなところにいて、どんな特徴があるのかを知っておきましょう。

乳酸菌とは?

乳酸菌とは、糖を分解し、乳酸や酪酸などの酸を作り出す細菌類の総称で、およそ35億年前から存在していると考えられています。乳酸菌の種類は200以上もあるのです。乳酸菌は私たち人間や動物の腸内に存在していますし、自然界にも広く存在しています。

植物性乳酸菌と動物性乳酸菌乳酸菌は食べ物にも存在していて、「植物性乳酸菌」と「動物性乳酸菌」に分かれています。

植物性乳酸菌の代表的な食べ物には、漬物、味噌、キムチなどがあり、動物性乳酸菌を含む代表的な食べ物には、牛乳、ヨーグルト、チーズなどが挙げられます。「乳酸菌といえばヨーグルト」と、すぐに思い浮かべられますが、漬物や味噌などにも乳酸菌が含まれているのです。

乳酸菌の特徴

乳酸菌は、ペーハーが酸性の状態で増殖し「酸性の環境」を産み出す特徴を持っています。酸性に弱い雑菌や微生物の増殖を抑制するため、食品の保存性を高める働きがあります。

ぬか漬けさらに、食品の栄養価を高めたり、味を良くしたりする特徴があります。

「ぬか漬け」がわかりやすい例ですね。ぬか漬けは、乳酸菌の力で発酵させたぬか床に、野菜などを漬け込んで作られます。野菜が腐敗することなく、本来持っている栄養価を高めておいしさも増してくれます。

「乳酸菌」の効果効能について

乳酸菌が私たち人間の体内に摂り込まれると、どんな効果効能があるのでしょうか。乳酸菌の摂取による、「プラスの連鎖」を見ていきましょう。

腸内環境のバランスをとる

腸内環境のバランス健康な人間の腸内は酸性に傾いていますが、食生活の乱れや疲労、ストレスによって腸内環境が悪くなると、いわゆる悪玉菌といわれる菌類が増えすぎてアルカリ性に傾いてしまいます。

すると、アンモニアや硫化水素といった有害物質が発生し、便秘や高血圧などの病気を引き起こしやすくなります。乳酸菌は腸内環境を一定の酸性に保とうとする働きがあるため、酸性に弱い悪玉菌そのものを増殖させにくくさせます。

乳酸菌の働きにより、腸内環境のバランスをとることができるのです。

便秘を解消し快便を促す

便秘を解消乳酸菌が作り出す「酸」の、乳酸や酪酸(らくさん)といった成分は、栄養素の消化吸収率を高めると共に、大腸を刺激して動きを活発にさせる作用があります。

その結果、便意をもよおしやすい状態が作られ、便秘の解消も期待できます。

また、意外に知られていないのですが、乳酸菌は便の水分調整作用まであるのです。

便秘状態の便は60パーセント以下の水分量のケースが多いですが、乳酸菌の力により、理想とされる80パーセント程度まで便の水分量が高まり、排泄されやすい状態になります。

美肌・美髪効果も期待できる

美肌・美髪効果乳酸菌で腸内環境のバランスが整うと、栄養素が吸収されやすくなります。

すると、体の隅々まで必要な栄養素がきちんと届けられ、お肌の代謝が良くなり、髪を作る毛母細胞も活性化します。結果として美肌や美髪効果が期待できるのです。

免疫アップ効果も期待大

免疫アップ効果人間は病原菌やガン細胞に対抗するために、免疫細胞を備えています。

腸には免疫細胞の約6割があり、腸管免疫と呼ばれます。乳酸菌が腸の細胞に摂り込まれると、免疫細胞がいつでも活性できるように準備されます。

その結果、病原菌などの外敵をやっつける腸管免疫の力がアップするのです。

まとめ

青汁に乳酸菌が入っていると、手軽に栄養補給ができるのはもちろんのこと、便秘や肌荒れやアレルギーで悩んでいる人にも効果が期待されます。

体に良い青汁の栄養素と乳酸菌の力で、さらに快適な毎日を過ごしたい!という人におすすめです。

乳酸菌入りでオススメの青汁はコレ!

clavis めっちゃぜいたくフルーツ青汁
clavis めっちゃぜいたくフルーツ青汁
clavis めっちゃぜいたくフルーツ青汁は乳酸菌配合でおいしい青汁です。
大麦若葉や明日葉を原料に、代謝を上げてくれる181種類の酵素も配合しています。そのほかにも女性に嬉しい成分が多数含まれています。
おいしいフルーツ味で、ジュース感覚で飲める青汁です。
 体験レポートはこちら


オススメの記事はこちら

▶ 青汁を安心・安全で選ぶ!毎日飲む青汁に必要な安全性は?
▶ 青汁どこで買う?通販とドラッグストア、手軽に続けられるのはどっちだ!
▶ 絶対失敗したくない!続けられる青汁の選び方 3つのポイントさえ押さえれば大丈夫