大麦若葉青汁の原料で一番ベーシックなのが大麦若葉です。
そのまま「大麦若葉青汁」などの商品名がついたものも、よく見かけます。

実際、明日葉やケールと比べて何が違うのかわからない、どういいのかわからないという人が多いようです。
そこで、大麦若葉の青汁がどんな人に向いているのか、飲むことでどんなメリットが得られるのかをお伝えします。

さらに、今選ぶべき!おすすめ大麦若葉の青汁もご紹介します。


とにかく!おすすめ大麦若葉青汁が知りたい方に

サントリー 極の青汁【サントリー 極の青汁】
大麦若葉をメインに使用した、とにかくおいしい青汁です。飲料メーカーサントリーが作っているので、文句なしのおいしさ!!
お茶と変わらないので、食事と一緒に飲むことができます。

体験レポートはこちら  公式サイトはこちら

大麦若葉の青汁はどんな人に向いている?

大麦若葉の青汁は、どんな人に効果的なのか見てみましょう。

便秘がちな方に

食物繊維を多く含む大麦若葉青汁は整腸作用があるので、便秘や宿便にも効果的です。

シミ、しわ、肌あれが気になる人に

シミの原因であるメラニンは体内の活性酸素が増えると作られますが、大麦若葉は活性酸素を取り除く効果があるのでシミにも効果的。
またビタミン類が豊富なので、シワや肌荒れにも良いとされています。
肌のハリに効果的なコラーゲンもビタミンCから作られるので、日々の生活で野菜が不足しているという方は大麦若葉の青汁で補うとよいです。

青汁を初めて飲む方に

大麦若葉の青汁は味にクセがないので「青汁を初めて飲む」という人にもおすすめです。メーカーによりますがおいしい商品が多いのも大麦若葉青汁です。

成長期のお子さんに

成長期に大切な鉄分が豊富なのでお子さんにおすすめです。鉄分が多いので貧血がちの人にも効果的です。
味にもクセがないので美味しく飲むことができます。

疲れやすい方に

すぐに疲れてしまう、と感じている人はミネラルの鉄が不足していることがあります。免疫力アップやスタミナ増強にも、ぜひ大麦若葉の青汁を飲んでみてください。

高血圧の方に

大麦若葉に含まれるカリウムが塩分を体外から排泄させてくれるので高血圧の方におすすめです

むくみが気になる方に

カリウムが多いのでたまった塩分を体外から排泄させてむくみ予防におすすめです

大麦若葉の青汁を飲むメリットは?

店舗にはない大麦若葉は、一般的な食品ではないため、スーパーに売っていることはほとんどありません。

青汁に含まれるビタミンやミネラルとあわせて、SOD酵素や鉄などを効果的に摂れるのが、大麦若葉の青汁のメリットです。

また、青汁の原料には、明日葉ケールなども良く使われますが、比較してみると、大麦若葉に含まれる鉄は、4~5倍も入っているのが最大の魅力です。

人気の大麦若葉 青汁ランキング

口コミや楽天、Amazon、アットコスメなどで話題の大麦若葉青汁をランキングにしました。

サントリー 極の青汁1位サントリー 極の青汁 国産
おいしさNo.1!飲料メーカーが本気で作った青汁です。
何も知らずに飲んだらお茶としか思えないすっきりとした味わいです。
大麦若葉に明日葉をプラスし、抹茶と煎茶をブレンドしています。
野菜の力を飛躍的にアップさせるケルセチンプラス配合で、効率よく吸収することができます。
大正製薬 ヘルスマネージ 大麦若葉青汁<難消化性デキストリン>2位大正製薬 ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 国産
トクホに認定された青汁です。配合されている難消化性デキストリンが糖の吸収を抑える効果を持っています。食後の血糖値が気になる方におすすめです。
原材料に一部外国産のものが含まれます。
ファビウス すっきりフルーツ青汁3位ファビウス すっきりフルーツ青汁 国産
美容に嬉しいプラセンタ、セラミドや、ダイエットに効果的な自然由来酵素を81種類配合した青汁です。
生の乳酸菌も含まれているから善玉菌をふやし腸内環境を整えてくれます。
おいしくするために香料などをプラスしているのが気になります。
ヤクルト 青汁のめぐり4位ヤクルト 青汁のめぐり 国産
オリゴ糖と食物繊維をプラスしているので、体内のめぐりをサポートしてくれます。
公式サイトでは購入ができないので、ドラッグストアや楽天、Amazon等で購入する必要があります。定期購入システムはありませんでした。
山本漢方製薬 大麦若葉 粉末100%5位山本漢方製薬 大麦若葉 粉末100% 中国産
山本漢方製薬はドラッグストア人気No.1の青汁です。
名前の通り大麦若葉を100%使用した青汁です。味は抹茶のようでおいしいです。少し酸味があるのが特徴です。わが家では溶けにくさが気になりました。


栄養士が解説します!

大麦若葉の青汁とは

大麦若葉大麦若葉は、厳密に言うと、実は「野菜」ではありません。

大麦若葉とは、イネ科の植物である大麦が大きく成長する前の「若葉」の部分を指します。イネ科の代表的な植物である、お米や小麦といった穀物の仲間になります。
一般的に、20~30センチ程度伸びた若い葉の部分が加工されます。

大麦若葉に含まれている栄養成分

この大麦若葉には、具体的にどのような栄養成分が入っているか見てみましょう。

ビタミン類 ビタミンE 1.2mg
ビタミンK 377.4μg
ビタミンB1 0.07mg
ビタミンB2 0.15mg
ビタミンB6 0.06mg
葉酸 41μg
ビタミンC 7mg
カロテン 2589μg
ミネラル類 ナトリウム 32mg
カリウム 326mg
カルシウム 30mg
マグネシウム 16mg
リン 38mg
4.2mg
亜鉛 0.3mg
0.1mg
マンガン 0.4mg
食物繊維 水溶性・不溶性食物繊維(合算) 4.2g
※大麦若葉粉末量に水分量を加算し、大麦若葉100gとしての換算量とする

大麦若葉には、カロテンやカルシウム、鉄などのビタミン、ミネラルが豊富に含まれています。
大麦若葉は「食物繊維」が一番多く4.2gです。

「カリウム」も多く326mg入っていますね。食物繊維は、腸内環境を整え、便秘や高血圧予防、肥満予防に役立つ成分です。
カリウムは、過剰な塩分を体外から排泄させ、高血圧やむくみ予防に役立つ成分です。


大麦若葉のもつ特徴的な成分

大麦若葉には、ビタミンやミネラルや食物繊維などが含まれていますが、中でも特徴的な成分をご紹介します。

SOD酵素

SOD酵素は、強い抗酸化作用を持っていて、体内で発生する活性酸素(※1)を除去し、酸化による病気の予防に効果的な酵素です。

SOD酵素は、ルイボスというマメ科の植物に多く含まれていますが、なかなか食品から摂るのは難しい酵素なので、サプリメントを活用するのが一般的です。

※1 活性酸素は呼吸をしているだけでも体内に発生して、細菌などから細胞を守る役目をする必要な酵素です。しかし、ストレスや過激な運動などにより過剰に増えすぎると、私たちの細胞を酸化させてしまい、老化を加速させることがわかっています。

赤血球鉄はミネラルの一種で、赤血球を作る際に必要な栄養素です。

鉄は、全身に酸素を供給する大切な役目があるにも関わらず、比較的不足しやすい栄養素で、頭痛やめまいといった貧血症状が出て初めて、鉄が欠乏していることに気が付くことがあります。

鉄は、カツオやレバーといった赤みの魚肉や、ひじきなどに豊富に含まれています。

葉緑素

緑黄色野菜葉緑素は、緑色をした色素のことで、抗酸化作用を持つ成分です。

細胞の酸化を防ぎ、動脈硬化の予防に役立ち、血中コレステロール値や血圧を下げる作用があります。

緑黄色野菜、植物や藻類などに含まれています。貧血気味の人にも葉緑素は必要な成分です。

イソビテキシン

イソビテキシンは、ポリフェノールといわれるフラボノイドの一種です。

フラボノイドは植物に含まれている色素や苦み成分で、抗酸化作用を持っています。

SOD酵素と同じく細胞の酸化を防ぎますので、老化や美肌、生活習慣病の予防・改善に効果的な成分です。

まとめ

子供大麦若葉は、イネ科の植物で穀物なのですが、野菜と同じような栄養素を含んでいます。

大麦若葉の特徴的な成分である、「SOD酵素」「鉄」「葉緑素」「イソビテキシン」は、全般的に細胞のサビを防ぐ作用を持っているので、健康な体を維持するのに欠かせない成分といえます。

特にSOD酵素は、日々の食事からは摂りにくい成分ですので、大麦若葉入りの青汁を飲んで効果的に摂り込みたいですね。

青汁と聞くと「苦い」「飲みにくい」といったイメージが浸透していますが、大麦若葉の青汁は、原料自体にクセやえぐみがないのが特徴です。

初めて青汁を飲む人だけでなく、お子さんでも、とても美味しく飲めるのでおすすめです。

大麦若葉のオススメ青汁はコレ!
サントリー極の青汁
サントリー極の青汁
サントリーの極の青汁は大麦若葉と明日葉を原料とした青汁です。もともとクセのない大麦若葉ですが、抹茶と煎茶を独自ブレンドすることで最高においしい青汁になっています。

お茶のような味わいは食事と一緒に飲んでも、おいしくいただけます。初めて青汁を飲む方には、ぜひ試してほしいサントリー 極の青汁です。

公式サイトはこちら 体験レポートはこちら


オススメの記事はこちら

▶ おいしい青汁 総合人気ランキング 長期で続けるのにおすすめな青汁がわかる
▶ 青汁続かなかった…失敗の理由はコレ!今度こそ成功する青汁選びの秘訣とは
▶ 青汁どこで買う?通販とドラッグストア、手軽に続けられるのはどっちだ!