コレステロール、中性脂肪

年齢とともに、コレステロールや中性脂肪の数値が高くなり、健康診断が憂鬱という方も多いのではないでしょうか。

コレステロールも中性脂肪も、生きていくうえで体になくてはならないものです。ただ増えすぎは生活習慣病を引き起こす原因になります。

主な原因は食生活の乱れ、飲酒、運動不足によるものです。改善するためにできることはたくさんありますが、今回はその中で、すぐに手軽にできる方法の一つとして青汁をご紹介します。

青汁がなぜコレステロールや中性脂肪に関係するのか、効果的な飲み方などについてお答えしていきたいと思います。

青汁が健康診断対策に効果的な5つの理由

理由1:大麦若葉にコレステロールを下げる働きがある

大麦若葉末には血中のコレステロール値を低下させる作用があります。
参照:東洋新薬「大麦若葉末」の血中コレステロール低下作用について

理由2:明日葉のカルコンがコレステロール・中性脂肪を抑制

明日葉に含まれる特有成分のカルコンは、肝臓内の中性脂肪やコレステロールが増えるのを抑制する働きがあります。
参照:タカラバイオ株式会社 明日葉の脂肪肝抑制作用について

理由3:食物繊維がコレステロールを排出

食物繊維にはコレステロールや、コレステロールから作られる胆汁酸を腸の中で吸着して、便として排出する働きがあります。

青汁には食物繊維を含んだものがあるので、食物繊維を摂ることができます。

理由4:ビタミンCがコレステロールを変化させる

コレステロールは、ビタミンCの働きによって胆汁酸へと変化し、定期的に体の外へ排出されます。しかしビタミンCが不足すると胆汁酸へと変化せずに、体内に溜まってしまいます。

青汁にはビタミンCが含まれているので、足りない分を補うことができます。

理由5:クロロフィルでコレステロールを抑制

クロロフィル(葉緑素)には血中のコレステロール値が増えるのを抑制する働きがあります。
参照:クロロフィルの血漿脂質改善効果

青汁に使用される主な原料である、大麦若葉、明日葉、ケールの全てにクロロフィルが含まれています。



このように、青汁にはコレステロール、中性脂肪を下げる効果があるといわれる、様々な成分が含まれています。

ただし、青汁だけで全ての症状を改善できるわけではありません。

基本は1日3食のバランスの良いよい食事を心がけ、不足している栄養を青汁で補うというような使い方が理想的です

健康診断対策に効果的な青汁の選び方

大麦若葉、明日葉を原料にした青汁を選ぶ

青汁の原料は大麦若葉、ケール、明日葉がベーシックです。

その中で、大麦若葉と明日葉を配合しているものを選びましょう。

食物繊維が入っているものを選ぶ

青汁には食物繊維を抜いているものがあります。あえて抜くことで含まれる栄養の吸収率を高めることができるためです。

健康診断対策として青汁を選ぶ際には、しっかりと食物繊維が含まれているものを選びましょう。

ビタミン、クロロフィルが含まれているものを選ぶ

青汁の主原料として使用される代表的なものは大麦若葉、明日葉、ケールです。

このすべてにビタミン、クロロフィルが含まれています。

健康診断対策に効果的な正しい飲み方

飲み方

食事と一緒に青汁でコレステロールや中性脂肪対策をしたい場合は、青汁を食前や食事と一緒に飲むのが、おすすめです。

青汁による満腹効果や、コレステロールの吸着作用を得るためには、食事と一緒に青汁が胃の中に入っていることが大切です。

時間

健康食品なので、特に決められた時間はありません。

青汁は長期で続けることで、効果が得られるものなので、忘れず飲めるように、毎日決まった時間に飲むのがおすすめです。

注意点

青汁はたくさん飲めば、効果が高まるものではありません。

必ず、決められた量を守って正しく飲みましょう。

また青汁を飲んでいれば、食事は適当でよいということでもありません。1日3食のバランスの良い食事を心がけ、不足した栄養を青汁で補うという感覚で使用しましょう。

まとめ

青汁の原料である、大麦若葉や明日葉にはコレステロール、中性脂肪をさげる効果があります。

また食物繊維やビタミンC、クロロフィルなど、健康診断対策に効果のある成分が多く含まれています。

日々の生活の中で足りない栄養を青汁で上手に補い、健康診断対策に活用してみましょう。


青汁はすべての症状を解消、予防する効果があるわけではありません。あくまでも健康食品です。青汁を試しつつ、必要に応じてほかの方法も試してみるようにしましょう。また症状が改善しない、悪化したなどの場合はすぐに専門の医師に相談しましょう。

大麦若葉と明日葉配合のオススメの青汁

サントリー極の青汁
サントリー極の青汁
サントリー極の青汁は原料に大麦若葉と明日葉を使用しています。

食物繊維も含まれており、ビタミンとクロロフィルもしっかりと摂ることができます。

大手飲料メーカーが作った「極の青汁」はこれまでマズイとされてきた青汁とは全く違い、優しいお茶のような味わいです。すっきりとした味は、毎日の食事と一緒に飲むことができるので、おすすめです。

公式サイトはこちら 体験レポートはこちら



オススメの記事はこちら

▶ おいしい青汁 総合人気ランキング 長期で続けるのにおすすめな青汁がわかる
▶ 青汁どこで買う?通販とドラッグストア、手軽に続けられるのはどっちだ!
▶ 絶対失敗したくない!続けられる青汁の選び方 3つのポイントさえ押さえれば大丈夫