睡眠

疲れているのに寝付けない、たくさん寝たはずなのに日中眠くなる、など不眠に悩んでいる方は意外と多いものです。

羊を数えたり、リラックスできるようCDやアロマを試してみたり、最近では478呼吸法というものも流行っていますね。

そんな中で、今回は手軽に試せる方法として青汁を取り上げてみたいと思います。

青汁がなぜ安眠に関係するのか、効果的な飲み方などについてお答えしていきたいと思います。

青汁が安眠に効果的な3つの理由

安眠ぐっすり眠るために必要なのは、睡眠の質を高めることです。質の高い睡眠に必要なのはメラトニンとセロトニンというホルモンです。

メラトニンは、体を落ち着かせて、眠気を感じさせるホルモンです。

このメラトニンを作るのがセロトニンで、気持ちを安定させ前向きにしてくれるホルモンです。別名「幸せホルモン」と言われています。

それでは実際に青汁が、質の良い眠りにどう関係しているのかを見ていきましょう。

理由1:トリプトファンを含んでいる

トリプトファンはアミノ酸のひとつで、セロトニンを作るのに必要な材料になります。

青汁の主原料として多く使用されている、大麦若葉明日葉ケールのどれにも、トリプトファンが含まれています。

理由2:ナイアシン、ビタミンB6、亜鉛、マグネシウムが豊富

トリプトファンが体内でセロトニンへ変化するためには、ナイアシン、ビタミンB6亜鉛、マグネシウムなどのビタミン・ミネラルが必要になります。

青汁の主原料として多く使用されている、大麦若葉、明日葉、ケールのどれにも、ビタミン・ミネラルが豊富に含まれています。

理由3:ケールがメラトニンを含んでいる

ケールケールにはメラトニンが含まれます。

メラトニンは電磁波によって破壊されてしまうという研究結果があります。スマホやPCを長時間操作する方は、積極的に摂りたい成分ですね。

参照:総務省「高周波電磁波曝露による睡眠への影響」



このように、青汁には睡眠の質を高めるメラトニンと、それを助ける様々な成分が含まれています。

ただし、青汁だけで全ての症状を改善できるわけではありません。

基本は1日3食のバランスの良いよい食事を心がけ、不足している栄養を青汁で補うというような使い方が理想的です

質の良い睡眠に効果的な青汁の選び方

トリプトファンを含んでいる青汁を選ぶ

青汁の主原料として使用される代表的なものは大麦若葉、明日葉、ケールです。

このすべてにトリプトファンが含まれています。

ナイアシン、ビタミンB6、亜鉛、マグネシウムが含まれるものを選ぶ

青汁の主原料として使用される代表的なものは大麦若葉、明日葉、ケールです。

このすべてにナイアシン、ビタミンB6、亜鉛、マグネシウムが含まれています。

ケールの配合されている青汁を選ぶ

青汁の主原料として使用されるケールにはメラトニンが含まれています。

大麦若葉や明日葉の青汁にはメラトニンは含まれていません。

眠りの質を高めたい方はケールの配合されている青汁を選びましょう。

質の良い睡眠に効果的な正しい飲み方

飲み方

食事と一緒に青汁で睡眠の質を高めたい方は、青汁を食事と一緒に飲むのがおすすめです。

食事で摂取したタンパク質がトリプトファンへ変化する際にビタミンB6が必要になります。またトリプトファンがセロトニンへ変化する際にナイアシン、ビタミンB6、亜鉛、マグネシウムを使用します。

青汁にはナイアシン、ビタミンB6、亜鉛、マグネシウムを含むビタミン・ミネラルが含まれているので、食事と一緒に摂ると成分の変化を助けてくれます。

時間

ホット青汁青汁を寝る前に飲むと、腸が活発になり、お腹がゴロゴロと動いて寝つきが悪くなります。

また冷たい水で割った青汁を飲むと、腸の動きが鈍くなり、ガスが溜まりやすくなります。お腹が張ることで眠りを妨げる原因になります。

夜飲む場合は、寝る直前を避け、さらにホット青汁にするのがオススメです。

注意点

青汁には抹茶緑茶が含まれるものがあります。含まれる量は微量で、カフェイン量も多くはありませんが、眠りの質を高めたい方は、カフェインの含まれていない青汁を選ぶようにしましょう。

また青汁はたくさん飲んだからといって、より多くの効果が得られるわけではありません。

必ず、決められた量を守って正しく飲みましょう。

まとめ

青汁の原料である、ケールには、眠りを誘うホルモン「メラトニン」が含まれます。

また大麦若葉、明日葉、ケールのどれにも、メラトニン、セロトニンの生成を助ける成分が多く含まれています。

寝つきが悪い、寝ても寝ても疲れが取れない、という方は、より質の高い睡眠のために、青汁を試してみるのもよいのではないでしょうか。


青汁はすべての症状を解消、予防する効果があるわけではありません。あくまでも健康食品です。青汁を試しつつ、必要に応じてほかの方法も試してみるようにしましょう。また症状が改善しない、悪化したなどの場合はすぐに専門の医師に相談しましょう。

メラトニンやトリプトファンが摂れるオススメの青汁

サンスター 健康道場 粉末青汁
サンスター 健康道場 粉末青汁
サンスター 健康道場 粉末青汁はメラトニンを含むケールを使用しています。

更にメラトニンやセロトニンが生成されるのを助ける、トリプトファンや、ナイアシン、ビタミンB6、亜鉛、マグネシウムなどをしっかりと摂ることができます。

カフェインを一切含まないので、睡眠を妨げず、夜でも安心して飲むことができます。

公式サイトはこちら 体験レポートはこちら



オススメの記事はこちら

▶ おいしい青汁 総合人気ランキング 長期で続けるのにおすすめな青汁がわかる
▶ 青汁どこで買う?通販とドラッグストア、手軽に続けられるのはどっちだ!
▶ 絶対失敗したくない!続けられる青汁の選び方 3つのポイントさえ押さえれば大丈夫