栄養士卵や納豆などに多く含まれるビタミンB2ですが、私たちにどのような健康効果をもたらすのかを見てみましょう。

  • ダイエット効果
  • 皮膚や粘膜の代謝を促進
  • 美肌や美髪をサポート
  • 生活習慣病の予防・改善

ビタミンB2は、エネルギーを作りだすのをサポートし脂質を燃焼させるので、ダイエットに役立つビタミンです。皮膚や粘膜の成長を促進することから、「美容ビタミン・発育ビタミン」とも呼ばれています。
それでは、青汁でビタミンB2が摂れるか見ていきましょう。

ビタミンB2は青汁で摂れる?

青汁でビタミンB2は摂れます。
サントリーから発売されている極の青汁1包(3.3g)と、野菜ジュースやサラダ、ビタミンB2を豊富に含む食品100g中の含有量を比較してみます。
※サントリー極の青汁のパッケージにはビタミンB2の配合量は記載がありませんが、メーカーに問い合わせて確認をしております。

サントリー極の青汁

  • サントリー極の青汁 1包 → 0.01mg
  • 野菜ジュース(市販品200ml) → 1.1~3.1mg
  • 野菜サラダ(ランチについてくるレタス、きゅうり,ミニトマトなどのサラダ1皿分77g) → 0.02mg
  • 卵(殻なし生・中2個分) → 0.43mg
  • 納豆(2パック) → 0.56mg

青汁は製造段階で加熱するため栄養素が減るものの、サントリー極の青汁1包には、サラダ1皿と同程度のビタミンB2が入っていることがわかりました。

納豆卵や納豆には豊富にビタミンB2が含まれていることがわかります。どちらの食品も毎日食べられるのがメリットですが、納豆は好き嫌いがある食品という点がデメリットかもしれません。

野菜ジュースは糖分も入っているのでおいしく飲めるのはメリットですが、1本あたり(200ml)に含まれるカロリーはご飯茶碗半分ぐらいの80kcalあります。ダイエット中の方はカロリーも考えて飲みましょう。

青汁にもビタミンB2が含まれているので、青汁を飲むことでビタミンB2を摂ることができます。

青汁の原料に含まれるビタミンB2を比較

青汁の原料によく使われる『大麦若葉、明日葉、ケール』のビタミンB2の含有量を見てみましょう。
大麦若葉、ケール、明日葉

  • 大麦若葉 → 0.15mg
  • 明日葉 → 0.24mg
  • ケール → 0.15mg

※100g中の量です
ビタミンB2は明日葉に最も多く含まれていますが、青汁に使われるどの原材料にも含まれていることがわかります。

ビタミンB2は1日にどのくらい必要なのか

厚生労働省では、1日のビタミンB2の推奨量を以下のように定めています。

【男性】
18~49歳 1.6mg
50~69歳 1.5mg
70歳以上 1.3mg
【女性】
18~49歳 1.2mg
50~69歳 1.1mg
70歳以上 1.1mg

ビタミンB2は、水溶性ビタミンに付き体内に蓄積されることがなく、過剰摂取の心配はありません。青汁や食事から積極的に摂取しましょう。

ただし、青汁には食物繊維が入っているため、たくさん摂り過ぎるとお腹が緩くなったり、逆に便秘気味になったりすることがあるので、メーカーの推奨する量を飲むのがおすすめです。

ビタミンB2が欠乏すると、口唇炎や口角炎、舌炎といった皮膚炎になりやすくなります。症状が気になる方は偏食や外食を避け、バランスの良い食事を心がけると良いでしょう。毎日の食事に青汁をプラスするとより効果的です。

青汁に含まれるビタミンB2を効果的にとる方法

青汁に入っているビタミンB2を含む、ビタミンB類には特徴があります。青汁の効果を最大限に活かすために、飲むタイミングや食べ合わせを知っておきましょう。

効果的な飲み方や時間、相乗効果が期待できる飲み方

✅ ビタミンB群として働かせるのが効果的
ビタミンB類は、三大栄養素と呼ばれる、炭水化物・脂肪・タンパク質を分解する上で必要なのですが、単体ではなく様々なビタミンB類が群れとして働く特徴があります。

ビタミンB類の群れは、ビタミンB群と呼ばれB1・B2・B6・B12、葉酸、ナイアシン、ビオチン、パントテン酸が含まれています。これらのすべてが揃って機能が働く仕組みです。

その点、青汁にはビタミンB群が含まれているので、食事と一緒に飲む習慣を付けると良いでしょう。

まとめ

栄養士ビタミンB2はエネルギーを作るサポートをし、皮膚や粘膜を丈夫にする働きがあります。また、脂肪を分解するのでダイエットの強い味方です。

青汁にはビタミンB2のみならず他のビタミンB類も合わさったB群として入っているので効果的に吸収されます。

ビタミンB2は、毎日摂取する必要がある水溶性ビタミンです。普段から青汁を食卓に置いておけば、食事の際に忘れずに飲むことができますよ。


栄養満点でおいしい青汁はコレ!
サントリー極の青汁
サントリー極の青汁
サントリーの極の青汁は原料に大麦若葉と明日葉を使用してオリゴ糖や食物繊維なども配合した青汁です。もともとクセのない大麦若葉ですが、抹茶と煎茶を独自ブレンドすることで最高においしい青汁になっています。

お茶のような味わいは食事と一緒に飲んでも、おいしくいただけます。初めて青汁を飲む方には、ぜひ試してほしいサントリー 極の青汁です。

公式サイトはこちら 体験レポートはこちら


オススメの記事はこちら

▶ おいしい青汁 総合人気ランキング 長期で続けるのにおすすめな青汁がわかる
▶ 野菜嫌いの子供でも大丈夫!おいしく安心して飲める青汁はこれ!
▶ 青汁続かなかった…失敗の理由はコレ!今度こそ成功する青汁選びの秘訣とは